2015年3月27日金曜日

異なるバージョンのエミュレータを追加する方法

xcodeのバージョン上げて動作確認しても問題がないのに、リリース後にios7.0だと落ちるという現象に陥る可能性があります。

そういった事がないようにエミュレータにios7.0を追加して、動作確認するようにしています。


異なるバージョンのエミュレータを追加する方法


1. Xcodeを起動
2. [Xcode]→[Behaviors]→[Edit Behaviors]→[Downloads]
3. 起動したいシミュレータをインストールする(↑画像参照)

一度ios7.0をインストールしたのでここにはios7.0が表示されていませんが、ここに表示されているios6.1をインストールすればios6.01での試験も行う事ができます。

以下、参考サイトです。
http://www.sawadaru.com/blog/?p=433

ご訪問ありがとうございました。
記事に共感頂けたら、下の応援ボタンを押してください。

  にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ
応援(にほんブログ村)

今後も定期的にブログを更新していきたいと思います。

ツイッターも始めました!
https://twitter.com/cloverkizuna

フォロー募集中。リフォローします。(現在のフォロワー1800人)

0 件のコメント:

コメントを投稿